私は東京に住んでいて、コンポを質屋に入れました。

私は大学に通う学生です。

私は二年前に東京に、田舎の実家を出て今の大学に入学して賃貸マンションを借りて住んでいます。

私はとてもお金には困っています。

私はバイトをしていますが、それでもとても生活するのに、とても苦労していました。

私は実家の両親から、仕送りはありますがとてもその金額では足りていません。

東京に来て二年が経ちますが、変わりません。

私はとてもお金に困ったときは、大学の入学の時に父親に買ってもらったコンポを質屋に持って行き、お金を借りています。

そしていつもバイト代が入った時に出しています。

私は今までに同じコンポを五回程質屋に入れました。

そしてそれでも生活費が、不足しているときは、これも父に買ってもらった腕時計を質屋に預けています。

私は東京に来るまでは、質屋など利用をしたことが無かったですが、今は私の生活にはとても大切な場所になっています。

最近質屋に行くとコーヒーなどを出してもらい顔なじみになり、とても気に入っています。

私が利用している質屋のお店は、年を取ったお爺さんとお婆さんがやっています。

もう40年間お店を出しているという事でした。

昔からやはり私のような、生活に困った学生は多いという事でした。

私はこれからも利用していきたいと感じています。